かみそりで脱毛する際の注意 

男性が脱毛すると聞くと、まずかみそりで行う脱毛が出てくるかと思います。
男性が脱毛を行うことが無かった一昔とは異なり、男性でも脱毛をする時代になりました。

 

脱毛を行う目的も人それぞれで、毛深いことがコンプレックスだったり、おしゃれ等のために行う人など、様々です。
ほとんどの男性は、ヒゲを剃る際にかみそりを用いたことがあるのではないでしょうか。

 

しかし、デリケートなお肌の方などはカミソリ負けをしてしまったり、赤くなったりと肌トラブルが起きることがあります。
顔のお肌は非常に繊細なので、トラブルが起きやすいとも言えます。

 

カミソリを使った際に皮膚も削ってしまって血が出たこともある人も多いかと思います。顔の傷は人目につきやすいので嫌ですよね。

 

カミソリは自身で簡単に脱毛が出来ますが、ただ剃っているだけの状態なのですぐにヒゲは生えてきますし、毛が濃い人は脱毛跡が青く見えてしまうこともあるかと思います。

 

そうなるのはわかっているけど、簡単なのでどうしてもカミソリで処理をするならば、カミソリを使う前にジェルやクリームを塗ってからにしましょう。
また、カミソリの刃も、古くなる前に新しいものと交換する癖をつけましょう。

 

同じ刃をずっと使用していると、刃が劣化し肌トラブルに繋がります。
他にも、カミソリを使用する際は、毛の流れに沿って剃るようにしましょう。

 

以上のように、カミソリを使用する際は、お肌にダメージをなるべく与えずに、使用方法をきちんと守るようにしましょう。